オールガンダム大全集21世紀篇を買ったぞ!

Dscn8656 今回、購入したのは、コンビニの軽装本の、ガンダム

の常識のシリーズの本。別にガンダムの事をよく知ら

ないという理由で、警察に逮捕されたという話は聞か

ないので、好きにやってくれという思いだが、シード以

後の最近作がメインで、ユニコーンやビルダーなども

フォローしているので、即買い!である。ライダーは、昭和と平成で分ける

が、ガンダムは、20世紀、21世紀で分けるようだ。もっとも、専門的には、

宇宙世紀以外の歴史が舞台の場合は、アナザーと呼ぶ区分けもあるよう

だ。本の中身は、懐かしいガンダム(シードは、もう懐かしい作品?)や、意

外なガンダムが満載!一番驚いたのは、ディスティニーインパルス。…ただ

名前を繋げただけ?あと、一緒に、スカパーの雑誌も買う。筆者は、AT-X

を視聴しているので必携!しかし、AT-X は、萌えアニメがメインで、ガンダ

ムのような骨太な作品は、あまりやらない。 もっとも、TBS製作のアニメは

遅れながらも、AT-X で放映されるが、同じTBS系でも、毎日放送製作のア

ニメは、絶対といっていいほどやらない。大人の都合は理解できない。なぜ

だろうな…?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラストはチョコレートケーキだ!(巨大ガンダムを見た!⑨最終回)

Dscn8395 展示会場では、さすがに土産物売り場らしく、缶入り

クッキーなど、定番のお菓子あり。筆者が購入したの

は、チョコレートケーキ。12個入りで、ガンダムプロジ

ェクト、SIZUOKAと、2種の刻印…いや焼き印あり。

賞味期限は5月23日。そろそろ食べないと…。話は変

わるが、なんと、県知事は、地元の原発を全停止!ガンダムにも原子炉が

ある筈なのに、ガンダムを呼んでおいて何故???(おいおい)今回で、巨

大ガンダムを見た!は、おしまい。次回からの土曜日連載は未定です。ど

うしよう?

Dscn8591 Dscn8588

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本命の食玩、立つではなく建つだ!(巨大ガンダムを見た!⑧)

Dscn8400 自分のための御褒美という、気持ちの悪い言葉があ

る。筆者は、この言葉は嫌いだ。人は生きている限り

は、努力なしで生きられない。頑張って当たり前なの

である。自分のためのお土産というのも、自分を他人

化したみたいで違和感があるが、事実だからしかたが

ない。本命の食玩セットが、もちろん会場の土産売り場にアリである。本編

のタイトルは「立つ」だが、巨大ガンダムは建物?なので「建つ」が正しい気

がする。バラ売りはされてなく、もちろん、BOX売りのみである。しかも、ガン

ダムをバラ状態でも素敵な台座でディスプレイが可能。組み立てる課程も再

現できる優れものだ。2バージョンを再現できるとなると、ワンセットだけでは

片手落ちなのである。ダブルコンプは、御約束なのであった。揃えなければ

誰かに怒られる訳ではないのだけど…。会場のみ限定発売だが、ネット通

販も行なっている(いた。の過去形かも?)。そこに行った人のみの特典の

筈なのに、意味ないじゃんという気もするが、遠くて行けない人にも思いを分

けてあげよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最初で最後のガンプラ?(巨大ガンダムを見た! ⑦)

Dscn8406 筆者は、1号ライダーを知る世代なので、ガンプラブー

ム時は、未成年ではあったが、身体は大人の体格であ

った。同世代の人でも、ガンダムの好きな人は、もちろ

ん、購入して組み立てていたが、同級生の皆が夢中に

なっていた世代ではない。それどころか、筆者にはカテ

ゴリー外であった。なぜなら、ガンダムの全盛期の時期の年長ファンは、過

去のヒーローを足げにする態度の者が多く、筆者は、かなり!憤慨していた

(ガンダムやガンダムのスタッフが悪い訳ではないのだが…)。なので、ガン

ダムが好きになったのは、シリーズ化してからである。また、現在でも、筆者

は、アイテムといえば、食玩やガシャといった、塩ビのフィギュアがメインであ

る。プラモデル自体がピンとこない所もある。しかし、ガンプラの後のキャラク

ター文化に与えた影響は、かなり大きい。キャラクター物で、初めてスケール

表示をしたプラモだからだ。はっきり言って、最初は失笑した人は少なくない。

ありもしないものをスケール表示するなんて、アホか?というそしりであった。

しかし、それが魅力であったのも事実。仮面ライダースーパー1&ブルーバー

ジョン(ハーレーではなくオフロードの方ね)も6分の1スケール、ラムちゃんも

6分の1スケールと、スケール表示がされた。ちなみに、ラムのバストを測り、

×6でサイズを割り出した者もいた…らしい。話をガンダムに戻すと、ガンダム

は、全盛期においては、映画版の新作シーンは制作するものの、続編的な新

作は、やらない!というスタンスだった。そのため、あっという間に、商品化の

ネタが尽きてしまった。そのため、ボツメカのプラモ化や、後付け設定のバリ

エーションを多発!結局は、TVシリーズにて、続編を発表して、その後は、ゾ

ックゾックと(ザクザクと)シリーズ化。現在に至っている。会場での自分で自

分への土産は、会場限定の食玩のみにしようかと思ったが、やはり…限定品

という言葉そのものに弱くてプラモも購入!組み立てる時間があれば、挑戦し

たいが、できない理由をあげているうちは、ただの置物だろうな…(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

構成担当者よ、お前の罪を数えろ!(巨大ガンダムを見た!⑥)

2000年の仮面ライダークウガの放映以来、10年以上もノンストップでシリ

ーズ継続中の、平成ライダーシリーズである。しかし、商品展開は主に玩

具であり、ホビー関連では肩身が狭い(苦笑)。ホビー誌の老舗、ホビージ

ャパンでは、真・ZO・Jの登場時は「年に一回の単発の作品だから」という

事で、仮面ライダーに表紙を任せているが、クウガ以後にライダーが表紙

になった事はない。表紙はガンダムと独占契約状態である。しかし、仮面

110307_105309 ライダーで、ホビー関連で注目のアイテムはないのか

?というと、関節可動の多い、画期的なプラモのダブ

ルが発売!その人気に乗じて、スカルやワンピースの

ルフィーも発売。もちろん、展示はされていた(ルフィー

は未確認)。…しかし、ライダーのコーナーは小さいぞ(泣)。構成担当者よ、

お前の罪を数えろ!…と言いたい気持だが、S.I.C.のような、完成品は、正

確にはホビーではないのだ。しかたないかな?この記事は、流れなので、カ

テゴリーはガンダムとします。

~PS~

フィギュア王をチェック!スクープ多数。後日にレポート。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウルトラメカ、発進!(巨大ガンダムを見た!⑤)

110307_105149 有料ミュージアムでは、もちろん、ウルトラメカの、ジェ

ットビートル、ウルトラホーク1号も展示。ジェットビート

ルについては、80年代に、バキュームキットを、知り合

いから見せてもらい驚いた記憶がある。なんと、プラ板

に圧力をかけて、それらしい姿にしただけ!これをどうすれば撮影用のビー

トルに近い姿にできるのか?モデラーさんって凄いぞ!あと、後日知ってシ

ョックだったのは、ビートルは、ウルトラマンのオリジナルメカではなく、東宝

映画のメカを譲りうけた流用だった事を知った時であった。ウルトラホークの

方は、もちろんオリジナルメカ。サンダーバード人気のため、当時はメカにも

力を入れていたのだ。祖母が経営していた駄菓子屋の当たり景品の残りで、

ウルトラホークがあり、もらって嬉しかった思い出がある。 しかし…デカール

が古すぎて、水につけたらバラバラに(泣)。そんな思い出を甦らせてくれる

展示物であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コアファイター不時着か?(巨大ガンダムを観た!④)

ホビーフェアの有料展示で、目を引いたのは、不時着したらしいコアファイ

ター(ガンダムの腹部のコクピットに変形する戦闘機…宇宙も飛べるので

スペースシャトルかも?)の大型の展示物である。筆者は、最初のガンダム

は、再放送を1度しか観ていないので、コアファイターが不時着して、ボロボ

ロになるエピソードがあったか記憶していない。個人的には、戦闘空域で、

危険と承知して合体を試みるエピソードが印象深い。これまでの作品は、変

身や合体の途中では、攻撃をしないのは仁義もしくはエチケットだったから

だ。ジオンの兵士には仮面ライダーを観るように!と説教したい。また、最終

回にて、アムロがガンダムを捨て?コアファイターのみで脱出をするシーンも

忘れられない。アムロは、壊れたガンダムにも御礼は言わないし、仲間と合

流したら、コアファイターもポイッである。彼は、ガンダムを生き残るための道

具としか見てなく、思い入れはなかったのだ(酷い主人公だな)。ちなみに、コ

アファイターのシステムは、安彦氏の漫画版「ジ・オリジン」では、オミットされて

いるらしい。筆者の最大の疑問は、ガンキャノン、ガンタンクも、同じコアファ

イターが腹に収まっているので、コアファイターの取り替えや、ガンダムの下

半身をキャタピラ付きにする事は可能なのか?という事だ。多分、ストーリー

上、必要がないため、出来る出来ないの設定自体がないのだろう(苦笑)。

まだまだ、展示物あり!

110307_103904

| | コメント (1) | トラックバック (0)

赤い彗星のザクの目が光るぞ!(巨大ガンダムを見た!③)

110307_103659 ホビーフェアのミュージアム内には、シャアの赤いザ

クの、設定の大きさのヘッドも展示。なんと、一定の時

間をおき、一つ目が、左右に光る!真ん中に来た時

にシャッターが切れればいいが、世の中、うまくはいか

ないものである。ストーリー上では、シャアは、一年戦

争後にクワトロと名をかえ、更に本名を名乗って権力を得たものの、アムロ

との最後の対決の後は消息不明。声優さんは、別のガンダムシリーズで、

ヒーロー側の上司役で出演(結局は悪玉に変貌?ラスボスとなったが…)。

しかし、最新作のユニコーンでは、赤い彗星の再来と呼ばれる男が登場!

声は別の声優さんを起用すると思われたが、なんとシャア本人の声!過去

に赤い彗星のシャア・アズナブルと並ぶ?赤い稲妻ジョニー・ライデンという

人物がいたという後付けがバレバレの(苦笑)外伝設定があったためか?

赤い彗星の再来と呼ばれる男は、声も似ているという設定になってしまった

せいだ。シャアのサクセスストーリーは再開された…と解釈していいかな。

できれば、シャアらしき男で終って欲しくないものだ。スタッフの皆様…無許

可配信で観てゴメン!(いずれレンタルはしますね!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランナーガンダムを見た!(巨大ガンダムを見た!②)

110307_105006 ホビーフェアの、有料ミュージアムで、目を引いたの

は、ランナーで作られたガンダムであった。ランナーと

いうのは、プラモのパーツの繋ぎの四角い残りカス?

部分の事だ。普通は、ゴミとなる。本来はゴミを材料

にする事は、かなりのエコであり、大きさも2メートル

くらいと、かなりの迫力!このポーズは、映画版3作目ポスターの、首なし

ガンダムがモデルと思われる。ガンダム以前のロボットは、頭部にコクピ

ットがあるのがセオリーだったが、ガンダムのコクピットは、腹部(胸?)

にある。なので、首をとられても、腹の予備カメラで視界は確保。最終回

にて、首なしヒーローが大暴れするホラーな展開となる。シャアでなくても

「化け物か?」と言いたくなる。しかし、ランナー製のガンダムには顔があ

る。もし、顔がなかったら「盗まれたのでは?」とか「ガンダムファイトで負

けたの?」とか、警備員は質問責めにあってしまうからだ。でも、ガンダ

ムファイトを知る通な人は、そんな質問はしないか…?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巨大ガンダムを見た!(巨大ガンダムを見た!①)

巨大ガンダムの展示が売りの、ホビーフェアに先週行って来た。書きたい

事が盛り沢山なので、6回くらいに分けて毎週土曜日にUPしたいと思う。

同じくデカさが売りの奈良の大仏は、寺の内にあるため、あまり大きさは感

110307_110211 じないが…これはデカい!感涙である。色々な角度か

ら撮影したが、少しあおった角度の正面が一番絵にな

る。人物デザインの安彦氏の仕上げた設定画のインプ

リンティングがあるせいだろう。筆者はアヒルと同じレベ

ルなのだ。S県での展示の売りは、右手のライトセーバ

ー…レーザーブレード…でなく、ビームサーベル。雪を溶かして、温泉も作

れるらしい(08小隊のエピソード)。多分、3度目の展示は、ガンダムシールド。

4度目の展示は、サーベルに代わりビームライフルが加わるだろう。5度目は、

初代よりも∀(ターンエー)の使用が印象深いガンダムハンマーだ! それと、

カラーバージョンにも触れてみよう。初代ガンダムは、実は多くのカラーバージ

ョンが存在する。黒い胸の1号(実はアムロの乗っていたのは2号)小説版に

登場の青いG3(アムロの乗り換えた3号)緑を基調としたポスター用の大河原

カラー(おいおい)赤いキャスバル専用(ゲーム版に登場。キャスバルはシャア

の本名…いいのかよ)全体的に白い?組み立て直後の未塗装バージョン (ら

きすたでないが、いいかげんにしなさい!)などある。しかし、白を基調に3原

色をあしらった?あの色意外は、一般には全く知られていないので、リペイント

の可能性は低いだろう。よく、ガンダムをロボットと呼ぶとマニアが「ロボットじゃ

ない。モビルスーツだ!」と怒鳴って抗議するが、実物大を見て感じた。あれは

服ではない。巨大ロボットである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)