ビルドストライクVS紅の彗星(ガンダムビルドファイターズ#06)

今回は、紅の彗星ことユウキ会長と(人の名前はみんなカナカナなのね)

セイ&レイジの対決編!ユウキが大会を辞退したのは、ガンプラバトル

が勝ち抜き戦のため、ユウキが勝ってしまうと、セイ&レイジのサクセス

ストーリーが中断してしまう都合もあったのだろう。ユウキはガンプラバト

ルを辞退しただけでなく、学校も無期限に休学。中学生なので退学とい

う流れにはならないが、趣味で本業を放棄するするのはいかがなものか

?現実に、尾崎豊の死去のショックで仕事をやめた人や、好きな歌手の

追っかけを仕事より優先している人がいるので、現実にはカッコ悪いが、

こういったお話の中ではカッコ良く見えるのは不思議である。模型部の

部長や生徒会長の仕事は副部長と副会長に押し付けかな?しかし、ユ

ウキはセイ&レイジとの対決を放棄した訳でではなく…この先はオフィ

シャルサイトのパソコン動画で観よう。第1話と最新話のみ、登録なしで

無料で観られるぞ!テレビ東京なので観れる地域が少ないゆえのサー

ビスのようだ。この闘いは筆舌しがたいという言葉しか見当たらない!

絶対に観よう。観てない人にはネタバレだが、ビルドストライクは大破し

て修理に時間がかかるようだ。最初から作り直した方がいい気もするが、

予想通り、新たにビルドガンダムMkⅡ(マークツー)が登場!オープニ

ングやエンディングにもMkⅡは出ているので、これはあくまで後継主

役ではなく代打なのだろう。オープニングはMkⅡバージョンとかになる

のだろうか?また、新キャラのキュベレイ少女も不気味な雰囲気を醸し

出している。さて…MkⅡというガンダムは、Zガンダム(ゼータと読む)

に登場する前座の主役ガンダム。記者会見では「タイトルはZガンダム

ですが、これはZガンダムではない」としつこく?説明していたらしい。

ビルドガンダムMkⅡを見て、筆者はMkⅡがベースとは…やはり気づ

かなかった。ツノ…いやアンテナの形が違うし、筆者は設定画の画風

でガンダムを見分けている部分が大きいのだ。左のイラストが放映時

のMkⅡだ。アンテナと装備以外は同じデザインだが、画風の違いで

印象は全く別物になっている。オリジナルのMkⅡは、最初の黒いカラ

ーのインパクト意外に、他のガンダムにない特技はなかった気がした

が、新装備で個性を発揮してくれるのだろうか???

Maku2aMaku2b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エックス魔王あらわる!(ガンダムビルドファイター#05)

今回もマニアには痛いエピソードだ。模型作りの師匠より「まだ出会って

ない人の凄い作品に出会え」との言葉を受け、セイのガンダムを拝みに

?京都から少年が訪ねてくる。もっともガンプラ心形流造形術の継承者

と言われても、ガンプラ以前にプラモの歴史自体が50年位なので、そう

〇〇流とか重苦しい歴史を語られても困るのである。平日にも関わらず

マオは上京の旅をして、トラック運ちゃんから「学校はどうした?」と聞か

れる。平日でも両親同伴なら子供がフラフラしてても不思議ではない。

一時、14歳前後の少年の凶悪犯罪が多かったせいで、学校では平日

休みの両親のため、家族リクレーションでの欠席を奨励をしている。し

かし…彼の場合は、どう見ても親に無断での上京。トラックを利用した

ヒッチハイクをしているし、食べ物屋でも金が足りないと言っている。ガ

ンプラを代金代わりに受け取ってと言われても困るよね。だが、ガンプ

ラをプレゼントにしてナンパに使う大人もいるので、この作品の世界観

では、現実世界よりもホビーの地位が高いのかもしれない。筆者の世

代は赤川次郎氏の小説を読んで女性に近づく道具にしていたのだが

…(苦笑)。一方、レイジは再びリカルドを相手に特訓を申し出るが(イ

タリアに帰ったんじゃないの?)その際の機体はナンパに使う筈だった

Vガンダム。非常にシンプルなデザインだが、それは元々はSDガンダ

ムが人気の時期のシリーズだったため、SD化を前提にデザインされ

たためらしい。紹介は前後してしまったが、店で委員長が引き取った

エクストリームガンダムを筆者は全く知らないので調べたら、アーケー

ドゲームに登場のガンダムだとか?ガンダムは登場する媒体を選ば

ないのだ(調べるの苦労だが)。遂に、セイのビルドストライクとマオの

エックス魔王が出会う!ビルドストライクは修理中という都合もあった

が、ガンプラバトルではなく御互いイメージの中でバトルという「中二病

でも恋をしたい」的な展開となる。エックス魔王のサテライトキャノンは、

無人のモビルスーツ(ウィングでは無人機はモビルドールと読んでいた

が?)と一緒に同時発射する筈だが、複数機の用意はルール違反だろ

う。それを言ったら、ファンファンネルやビルドストライクのブースターは

いいの?となるが、気にしてはいけないのかもしれない。ラストはなん

と、紅の彗星こと生徒会長ユウキは試合辞退のためサザキの不戦勝

に!この予選は総当たり戦ではなく勝ち抜き戦のようだが、今後はユウ

キの正式バトルでの登場はないという事なのか?分からない…。ビルド

ストライク戦では 筆者の大好きな試作2号機が 数秒でにあっさり負け

ていたが(泣)リペイントしてあった点はマル。デラーズフリート(ジオン

の残党の一部)のガトーが、ガンダムを手に入れ、ずっと連邦カラーの

ままでいるのは少し変と感じたからだ。でもふつうのザクと同様緑色な

のはどうなのかな?(というかザクの緑色ともちょっと違う色)ガトーの

イメージからいってのカラーはイマイチ特定できないが、普通のザクよ

り安っぽい緑でない事は確かである。でも核弾頭持っててビルドストラ

イク負けちゃうの???

Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マニアは女性に甘い?(ガンダムビルドファイター #04)

A今回は、男性マニアには痛いエピソードであ

る。同志の女性ファンに対しては「2、3年で

卒業するのだろうな」と予想しても…つい嬉

しくて親切にしてしまう男性マニアの痛さを感

じてしまう。セイを罠にはめた売り込み中アイドルのキララは、偽物のガン

ダムファンだったが、セイのガンダムを見て「ストライクベース?」と見抜い

たり、ジムスナイパーの出演作品は「ポケットの中の戦争」と知っていたり、

筆者よりもカナリ知っているぞ!筆者はガンダムの映像作品は一度しか

観ないので、脇役メカの細かい所は分からない。ジムスナイパーは食玩

フィギュアのライフルを持つカッコ良さにしびれてファンになったのだ。な

ので、出演作品は知らなかった(笑)。ガンダムの見分けに関しても、筆

者は設定画の画風で見分けている部分が多い。デザイナーのカトキハジ

メ氏がリファインデザインをした食玩フィギュア(歌詞なし…いや菓子なし

だったかも?)という商品が食玩全盛期後半にあった。正直いってリファ

インされた上に立体物になるとガンダムは全部同じに見えてしまう!大体、

ストライクはエールストライクの状態のバックパックが個性なので、背中の

バックパックがオリジナルになった段階で、他のガンダムとの見分けは筆

者にはできない。元祖ストライク以外に、ストライクルージュと黒いストライ

クノワールという兄弟機種があるが、これらも、バックパックでストライクと

認識できるのだ。ストライクフリーダムはストライクではなくフリーダムの発

展型と解釈している。笑えないは話だが、ストライクフリーダムは、スーパ

ーフリーダムが企画時の名前だったが、変更された理由は、女性に酒を飲

ませて襲う強姦グループが似た名前を名乗っていたせいと筆者は推察す

る(裏情報ではない)。話を戻すとキララは、バックパPhoto

ックがオリジナル状態でストライクを認識できるほど

コアなマニアの知識を持っているのだ。そんなキラ

ラの愛機は試作ガンダム4号機になる筈だった機

体ガーベラ・テトラ。正式な4号機は、プラモ展開のみの後付け設定で映像

未登場なのだが、ガーベラ・テトラは敵側に渡った4号機が、外装が変えら

れた設定で映像に登場している(らしい)。大体顔がガンダムじゃないよね。

これをサラリと説明できるキララ(説明したのはセイか?)の偽物のファンと

いう設定に無理はないのか?キララの策略でビルドストライクは傷つけられ

ていたが、これはセイの完全なミス。筆者は親戚の子が筆者のDVDソフトを

触ったら、インナーの解説を盗む子ではないと分かっていても少し警戒する

し、人にディスクを貸すときは中身をチェックしてから貸し出す。自分の見てな

い所で愛機を他人にいじらせたのなら、後でチェック!試合直前は人型ロボ

ットなのだから間接や腕と武器とのフィット具合をチェックしない方が不思議で

ある。もっともキララの罠にはまらないと、ストーリーが成立しないのであるが。

試合相手のモビル…いやガンプラは、ギャンのように元々適役…いや敵役

のメカか、ガンダムの場合は、知られてないものを使うのだろう。もっとも、ガ

ーベラはガンダムとは呼べない姿だが(笑)。もちろん、強いライバルはこの

作品オリジナルのガンダムを配役するのは御約束。次回はガンダムエックス

をベースにしたオリジナル?らしい。仮面ライダーの戦士集合のエピソードで

も、個人的の好きなライダーに活躍がないと、その人から苦情が来るそうなの

で、伝統あるシリーズ物はヒーローを平等に扱わなければいけない。ガンダム

の場合は、脇役メカも ある意味では全部がヒーローなので、悪役に配役する

のもファンに気を使い大変なのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

強いぞボール?(ガンダムビルドファイター#03)

今回で第3話。ラルおじさんの実力はいかに?と思ったら、なんと愛機は

初期ガンプラのグフ。これは稼働部分が少なく即敗戦!初期ガンプラは

スタイルこそズングリしているが、あれはあれで歴史の証人なので、バト

ルに出して壊していいのか疑問である。レイジが「古いガンプラ」と知って

いたのは何故?ラルが説明したのだろうな…。なんと大人の客を対象に

したバトル設備のある店があり、ジオニスト(敵のジオン軍のファン)の溜

Bまり場であった。筆者は個人的に、その人達

にGガンダムをどう思うか聞いてみたい(口に

しただけで殴られるかもしれんな)。その猛者

たちを連邦の最弱ボールでなぎはらうレイジ

はシローよりも凄い奴である。しかし、飛び入りのイタリアチャンプの人と

愛機のガンダムのモデルが何なのかは分からない。筆者は特別ガンダA

ムに詳しくないのだ…ゴメン。ラストにメガネ

ッ娘の参戦を予感させるラストとなったが(O

Pでばれとる)女性はイラストを描いても立体

物へのハードルは高い。雑誌ニュータイプの付録に特製仕様のザクの

プラモが付録になった事があり、好奇心で組み立てた女性読者の便り

が紹介された事もあったが、凝った塗装やウェザリング方までは多分

いかないだろう。人にあげたりせず組み立てるだけで立派!筆者が買

った付録は倉庫のどこか???

~PS~

今夜に4話が放映、ネットのアクシデントでギリギリになり

申し訳ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅の彗星あらわる!(ガンダムビルドファイターズ#02)

Photoガンダムビルドファイターズのレポートは、第

1話のみでやめようか?と思ったが、せっか

くの新シリーズなので、可能な限り追っかけ

レポートをする事にした。まずはオープニング

!好評を得たシードの人物+メカの紹介を踏襲しており好感。本編に出

そうにないヒロインの愛機のベアッガイ(かな?)がナイス!アッガイに熊

のペイントをしたお遊びホビーのオリジナルメカと記憶している。オープニ

ングにランバ・ラルのそっくりオジサンがいる所を見るとレギュラーらしい。

筆者はファーストの人物が交代で顔みせすると予測したが、ランバ・ラル

のカリスマ性を考えると、後でブライトやアムロ(のそっくりさん)が出ても

かすんじゃうんだな。どうも神出鬼没のようでレイジと同様に異世界の人

間の疑いがある。学園の中心人物が初代ライバルである赤い彗星のポジ

ションの紅の彗星というのは予想通り。「生徒会長はステキなんだからバ

ンドとかやればいいのに」という女生徒の台詞があったが、実際にガンプ

ラバトルという競技があり、その大会が世界大会まで現実にあると仮定し

よう。その派手さはロボットコンテストの比ではないので、高校野球甲子

園大会やサッカーワールドカップ以上のエンターティメントの筈だ。ガンプ

ラを作るだけの人は、現実世界と同じくモテナイ君かもすれないが(おい

おい失礼な…)ファイターは野球選手クラスのスターの筈なのだが…。

赤いハンカチで汗を拭くと、同じ商品にプレミアがついたりするかもしれな

い。ガンプラよりバンドと言う女生徒はいる筈がない気がするが…気にし

てはいけないのだろう。それ以前に模型屋が暇である筈がない。紅の彗

星の前座は、風紀委員の操るスモー。ひと昔前なら番長だが今時に番長

はないわな。しかし、咬ませ犬扱いなので、スモーのデザインをしたシド・

ミード氏はこれを観たら怒るかも?ライバル登場でストーリーもエンジンが

かかり今後も期待!である。エンディングはモビルスーツ少女を元に考え

たようだが、インフィニット・ストラトスに似ている。ザク・アメイジングの生

徒会長は、サムライトルーパーかな???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

DVDレンタル(アニメ他) | アニメ | アニメ・コミック | アニメ第1話 | ウルトラマン | ガシャポン&カプセル | ガシャポン&カプセル(美少女) | ガンダム | ガンダムシリーズ | ガンダムビルドファイターズ | トランクルームの本 | ドラマ | パソコン・インターネット | フィギュア改造&リペイント | プライズ景品フィギュア | ボウケンジャー | レンタルDVD | 下着の話 | 仮面ライダー | 仮面ライダーウィザード | 仮面ライダーエグゼイド | 仮面ライダーカブト | 仮面ライダーキバ | 仮面ライダーディケイド | 仮面ライダードライブ | 仮面ライダービルド | 仮面ライダーフォーゼ | 仮面ライダー鎧夢(ガイム) | 仮面ライダー鎧武(ガイム) | 仮面ライダー電王 | 仮面ライダーOOO(オーズ) | 仮面ライダーW(ダブル) | 住まい・インテリア | 劇場映画 | 古玩具店GBレポート | 同人 | 同人誌 | 戦隊シリーズ | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 某玩具チェーン店 | 機動戦士ガンガム00(ダブルオー) | 機動戦士ガンダムAGE | 機動戦士ガンダムSEED | 特撮ヒーロー | 石ノ森ヒーロー | 趣味 | 郵便局にて | 鑑定団にて | 食玩&ブラインドボックス | 食玩&ブラインドボックス(美少女) | 2次元拷問&下着 | SEEDシリーズ | SMのおはなし