仮面ライダーマッハ&ハートを あのサイトで観た!

Hqdefault1仮面ライダードライブの新作のVシネ

マを観た!ところでVシネマは多分?

東映の商標登録と思うが、マジックや

宅急便と同じく普通名詞と化してしま

った。話を作品に戻そう。放映中のエ

グゼイドがゲーム画面やゆるキャラの要素で子供の目を引こうとしているの

に対して、ドライブは特捜最前線のような硬派なドラマを目指している(現在

進行形)。今回のようなVシネマでは子供の朝のさわやか気分を害しはしな

いかを気配りをする必要もないため、更には硬派な作品となっている。マッ

ハが主人公の後半エピソードは予想の範囲だったが、前半パートの、ハー

トが主人公のエピソードは予想の範囲外であった!コメディリリーフだった

追田警部が相手役としてスポットが当たった事は特筆だし、良い性格ゆえ

に愛されていたとはいえ、悪側のボス(蛮野博士が真の悪のボスだが)が

正義側の仮面ライダーとなるのも初だ。ちなみに個人的な事だが、筆者は

コレを合法ではないサイトで観た。レンタルで合法的に観ようと思ったが、

回転が止まるまで待てなかったのだ。筆者も近い時期にレンタルするので、

読んでるあなたも(合法的に)絶対観よう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダーチェイサーを意外な所で観た!

41偶然YouTubeにて、この動画を発見!有料

の正式配信と思ったが、無料の無許可配

信であった。善良なファンなら即立ち去るだ

ろうが、筆者は、ここ最近の東映ビデオ&

バンダイによる仮面ライダー関連の商売の

アコギさにはゲンナリしているので(続けて

欲しい創絶とかやめてしまうし)無許可配

信をダウンロードしたり視聴しても全く良心がとがめなくなった。しかし、

そのファイルを観る前にレンタル可だったので借りてしまったので、意味

のないダウンロードをしてしまった。という訳でレポートいってみよう!即

結論、面白い!ネットの感想をチェックしてみても、ライダーの春の映画

は「単なるお祭りで観る価値なし」という罵声がメインなのに、今回のチェ

イサーに関しては「この作品こそオリジナルDVDではなく劇場公開すべ

し」と誉め殺し状態である。しかし主役がチェイサーでは、客に劇場へ足

を運ばせるのは難しいだろう。内容はテレビの後日談ではなく、クライマ

ックス直前(ゴルドドライブ登場前)の時間設定で、人間の心を持ちたい

と願うチェイスをとりまく切ないドラマに心打たれる!裏切り者であるチェ

Photo_3イスに対しても敵のボスであるハートは紳

士に接しており、改めてロイミュードの3人

トリオはいいヤツらだった事を再認識させ

られる。セックスシーンを彷彿させるシーン

だけはやり過ぎの感があるが、アクセルのゲストなどのサービスも怠っ

てない。今回の作品で風都(多分、市の名前)というのは東京都内では

なく関東の某県の町であるという事も初めてわかる。作品テーマとして

は仮面ライダーというより、キカイダーやロボット刑事に近い気もするが、

平成ライダーでまだやってない部分が掘り下げられたのではないか?

と考えられる。テレビを観てない人には分からない部分があるものの、

熱く切ないドラマは必見なので、合法配信(無許可の方は既に削除済

み)かレンタルで是非観よう!はたして仮面ライダーマッハはあるのか

?(ポスター出てます)ブレン役の男優がリクエストした仮面ライダーブ

レンも実現なるか?(たぶん無理)。両方を期待して待とう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴースト&ドライブを観た!

仮面ライダーの映画については筆者は現在、昭和ライダーを扱った春の

映画以外は劇場から足が遠退いている。冬の映画は7人ライダーやイナ

ズマン・ポワトリン・アクマイザーがゲストに登場したのを境に、DVD化待

ちの状態である。春の映画は設定ハチャメチャで内容のない単なるお祭

り映画という批判もある反面、ゲストライダーが沢山でないと重い腰にな

るのはファンというのは、わがままな生き物である(スタッフはどうすれば

いい?)。ただ、鎧武とドライブの後日談には少しばかり興味があった。ほ

とんどのライダーは、その能力を失う事なく最終回を迎える(もしくは最終

回も戦いは終らずにEND)。安易に能力を捨て普通の人に戻ったら後々

にゲストで出しづらいからだ。しかし、鎧武とドライブについては、主人公

達に意外なラストが用意されており、鎧武は地球を去り(地球を去るのは

スーパーワン以来?)ドライブの方はシステムそのものが製作者のクリム

Photoの記憶ベルトと共に封印されてしま

った。鎧武は地球の危機に主人公

が帰還するパターンだったが、ドラ

イブの後日談の要素だけはかなり

気になっていた。さて…映画の内容だが、いつものように、ヒーロー同士

は初対面では相手を敵と誤解(しかし、ゴーストとドライブは既に会ってい

ないか?)誤解が解けた後には共闘し、クライマックスはCGを駆使した巨

大な敵と劇場版の新フォームで対決というフォーマットは、いつものように

踏襲。ただ、イメージの異なる2つの番組の設定を巧みな職人技で融合

する部分は、春の映画にはない醍醐味である。春の映画は「とにかく多く

Photo_2のライダーだします」なので、冬の映画

は創意工夫の部分は注目したい。ただ

…それに気付くのはTVシリーズを観て

いる人だけの特典で、GBのオーナー

のように仕事上キャラを知っていても、もうTVシリーズを観てない人は気

付くのはことができないのだな…。逆に仙人と課長(理事官に昇進)の対

話は子供にわからない???

~PS~

M’sRoad様、コメントありがとうございます。愛煙家の方にはきつい

文章ですみませんでした。父は愛煙家だったゆえに大きな手術の

際に危険がともなってしまった事があるため、弟はそれ以来は煙

草はやめています。実は愛煙一家なのでした。私が吸わないのは

ヒーローが基本吸わないからかな?と思います。もっとも、石ノ森

先生はダンヒルの愛好家でしたが…!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダーディケイドを観返してる!

動画配信サービスを調べたのと父の死去を機に、時間を作り平積みさ

れているライブラリー作品を観返す事にした。人間が生きている時間に

は限りがあるのを実感したし、現在人気の動画配信サービスをチェック

した所、いかにも一般ピープル好みのラインアップで観る物がないのだ。

こんなものを比較検討している時間があったらライブラリーを活用する

べきと答えが出たのである。まず観たい(振り返りたい)のは仮面ライダ

Photo_2ーディケイド。ディケイドの功績は、仮面ライ

ダーのパラレルを認める事によって、ライダ

ーの素顔が本役でなくてもよくなり、タックル

のように死んだ戦士やブラックのように消え

た存在も復活。仮面ライダーの世界が大きく拡がった。ただ、平成シリー

ズは1シリーズ毎に完結して後には繋げないスタイルも長所だった気もす

るので、ディケイドがシリーズ毎の壁をくずしたせいで失ったものも少なく

ないかもしれない(おのれ!ディケイド~)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダードライブの夏の映画を観た!

仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャーをレンタルで観た。最近の

劇場版のライダーでは、映画版では未使用の映像を加えたDC版が出な

くなったが、今回も1時間強の上映時間の中編映画なので、もともと長め

Photoに撮影はしていないのだろう。今回

のゲストのライダーは、写真のベン

ツ(右)を操る敵ライダーのダークド

ライブと、正義側では新番組のゴー

ストがチラリとTVより先行で登場(素顔は未登場)したただけという地味な

映画だが、ドライブのワンエピソードとしては上級の娯楽品として仕上がっ

ている。未来からタイムトラベルで主人公の息子が父親に危機を警告に来

るという、ターミネーターやバックトゥザフューチャーをヒントにしたアイデア

はバレバレだが、面白ければそれでいいのだ(ナイスドライブ!)。ストーリ

ーについてはネタバレになるので詳しく触れられないが、特別ゲストとして

は、仮面ライダースーパー1(ワン)の裏番組で人気を博した(苦笑)柳沢慎

吾さんが、超電王に続き再び敵役?で登場し再び得意の決め台詞で退場

する。筆者は氏とほぼ同世代なので嬉しいぞ。今度は正義側のライダーの

役で出て欲しいな(冬の映画には出てないのかな?)。鎧武に続いてドライ

ブも新作のVシネマが出るらしいので、新作の1号の映画と共に45執念…

いや周年を盛り上げて欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャーをレンタルした!

51cccblxml1昨日はダメもとでTSUTAYAによったら、ドライ

ブの夏の映画がレンタル可になっていた。V

HSの時代は2週間は経たないと回転は止ま

らなかったのに、今回は開始4日目で貸出O

Kとは!最近は借りる人が少ないのだろう。

それだけ、足を運ばなくて貸出中がない動画

配信サービスが好まれて移行している証拠だ。

動画配信サービスについての筆者の考えと、映画の内容については後日に

書きたいと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドライブの第0話を観た!

06まず筆者は、この商売のやり方に抗議した

い。これまでも「ここでしか手に入らない」と

いう限定アイテムは存在した。筆者は限定

アイテムにはあまり興味がない。それに振

り回されていたら仕事も生活も成り立たな

いからだ。しかし、映像作品については、対

価を払うか気を付けていれば観れないものはないようにしてもらいたい

ものである。DVDの特典映像なら対価を払えば観れるし、児童雑誌の

付録や通販のDVDは本屋に寄る時間がなくともアマゾンがある。DVD

付きの映画パンフは地方の映画館では即日売り切れだが、ちゃんと通

販があるから公開日に通販で注文すれば確実に入手できる。しかし、今

回は劇場に来た人のみのプレゼント。しかも23日にはプレゼントはカード

に切り替わるらしい。年末の多忙な時期に、夜の上映のない映画に封切

り後10日以内に観に来いというのは酷くないか?品切れに備えて筆者は

無許可の配信動画を探すことにした。東映は著作権にうるさく、ワイドショ

ーの劇場版の紹介の録画ですら削除を要請してくる。国内サイトでは配

信されても即削除である。海外のサイトをローラー作戦(しらみ潰し)で調

べた所、やっと見つけた。海外サイトは仮面ライダードライブで検索しても

ダメ。中国語なら 假面骑士 drive 第0话 だ。ただ、ウィルスの可能性があ

るので、視聴とダウンロードにはリスクと覚悟は必要である。内容につい

ては、ネタバレになるので詳しくは触れられないが、あの事件直前のドライ

ブになる前の進ノ助と相棒の早瀬、更にプロトドライブの活躍が描かれて

いる。予想通りプロトドライブの素顔は未登場。声は聞き覚えがあるが触

れてはいけない事だろう。エンディングに主題歌が流れるが、歌詞が字幕

追加されており、聞き取れなかった部分も分かる親切な動画だ。ウィルス

の心配や著作権の問題もあるので、視聴とダウンロードは自己責任でよ

ろしく!http://www.bilibili.com/video/av1797615/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダードライブが放映開始!

「バイクに乗らず車を駆使した警察ヒーローの仮面ライダーが登場!」と

いう事で話題のドライブが遂にスタート。筆者は個人的に警察ヒーロー

は一昔前のイメージがあるが、今の子供達には新鮮に感じるだろう。行

きつけの古玩具店のオーナーも「今度のライダーは魅力的」と言ってい

た。筆者は個人的にはドライブの角がスポーツカー後部のウィング(後

部を重くして安定を保つため?の飾り)を模しているがチャームポイント

だ。今回のオヤジさんにあたる役は、上司の鶴太郎氏。実は筆者の母

(遂に後期高齢者)がファンで、氏を文芸作品の出身と信じており、筆

者が「ひょうきん族でマッチの物真似をしていた」と言っても信じてくれ

ない(苦笑)。本編に話を移そう。仮面ライダーカブトでは、加速世界で

の戦いが描かれたが、今回は「どんより」と呼ばれる鈍足世界(微速世

界?)にて普通に動ける戦士たちの戦いを描くという逆転の発想が面

白い。「バイクには乗らない」と公約があったが、どうやら先代のドライ

ブらしきシルエットの戦士はバイクに乗るようだ。多分、ナイトやギャレ

ンと同様に実質は先輩の2号ライダーだろう。警察内に架空の課であ

る特状課を設定。一応は秘密の部所(部署?)らしい。ドライブの設備

そのものも警察内部にありながら、特状課も知りえない主人公とヒロ

インのみの秘密という、2段構えの秘密の設定も成功しているようだ。

ドライブのフォームチェンジだが、タイヤを模したタスキ?が交換され

るタイプで、ライダーマン、スーパー1(ワン)、ビーストのパーツ交換

に近い印象だ。ディスクアニマルのようにミニカーが縦横無尽に活躍

し、仮面ライダーにチョロQのような自動車玩具の要素を採り入れた

意欲は評価したいし、作品の世界設定も成功していると思う。 しか

し、俳優さん達は鶴太郎氏以外は初対面(かな?)という事で思い入

れがないので、登場人物達の魅力が出てくるのかが鍵だろう。冬の

映画版のCMも早くも流れていたが、現段階では劇場に足を運ぶか

は決められない。魅力的な売りがなければ、夏の映画と同じくレンタ

ル待ちかもしれない。その筆者の気持ちを変える(タイヤ交換ならぬ

気持ち交換)くらい番組が盛り上がってくれると嬉しい???

73

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しい仮面ライダー!ドライブ登場

51新ライダーのドライブが解禁となった。周知の

ように、主人公は刑事。バイクには乗らず四

輪を駆使して敵を追いつめるそうだ(笑)。バ

イクに乗らなかったり、車に乗るライダーは

初めてではない。1号ライダーの本郷がジープで駆けつけるシーンが実

はあったり(イソギンチャックのエピソード)有名な所では、初の四輪メカは

RXのライドロンである。平成ライダーにおいては、普段の足にバイクを使

わない主人公は珍しくないし、脇役ライダーともなると、バイク持ちの方が

少ない気がする。こうなると仮面ライダーは単なる称号であって必ずしも

仮面を着けてバイクに乗らなきゃ駄目なわけではない雰囲気である。筆

者自身は石ノ森氏のファンのため、氏が参加していないクウガ以後のラ

イダーは応援しつつも、昔のライダーとは別物と割りきってきたし、これ

からもそうだろう。メタルヒーローやレスキューポリスの延長のイメージな

気もするが、平成ライダーそのものがメタルヒーローの時間帯に入り込

み、メタルヒーローの要素を取り込んでいるので気にしない。意思を持っ

たベルトをバディに特殊車輌のライドロン…いやトライドロンを駆使する

あたりは、海外ドラマのナイトライダーを彷彿させる。アレも主人公は不

死身のサイボーグ?で四輪でライダーを名乗っている。多分ライダーは

騎士という意味だろう。 ただ…ドライブは、ウィザードや鎧武と同様に、

あまり魅力的な雰囲気はない。近年の劇場版も同様で、ディケイド以後、

テコ入れのためか?1年に3作もライダーの劇場版が連作されているが、

もはや着ぐるみを引っ張り出した運動会となり、粗製乱造の感がある。

もう…近年の劇場版はDVD化を待てばいい作品ばかり。筆者自身は、

これからもTVシリーズは視聴はするし、劇場版も魅力的な部分があれ

ば足を運ぶかもしれないが…ほどほどに付き合いたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

DVDレンタル(アニメ他) | アニメ | アニメ・コミック | アニメ第1話 | ウルトラマン | ガシャポン&カプセル | ガシャポン&カプセル(美少女) | ガンダム | ガンダムシリーズ | ガンダムビルドファイターズ | トランクルームの本 | ドラマ | パソコン・インターネット | フィギュア改造&リペイント | プライズ景品フィギュア | ボウケンジャー | レンタルDVD | 下着の話 | 仮面ライダー | 仮面ライダーウィザード | 仮面ライダーエグゼイド | 仮面ライダーカブト | 仮面ライダーキバ | 仮面ライダーディケイド | 仮面ライダードライブ | 仮面ライダーフォーゼ | 仮面ライダー鎧夢(ガイム) | 仮面ライダー鎧武(ガイム) | 仮面ライダー電王 | 仮面ライダーOOO(オーズ) | 仮面ライダーW(ダブル) | 住まい・インテリア | 劇場映画 | 古玩具店GBレポート | 同人 | 同人誌 | 戦隊シリーズ | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 某玩具チェーン店 | 機動戦士ガンガム00(ダブルオー) | 機動戦士ガンダムAGE | 機動戦士ガンダムSEED | 特撮ヒーロー | 石ノ森ヒーロー | 趣味 | 郵便局にて | 鑑定団にて | 食玩&ブラインドボックス | 食玩&ブラインドボックス(美少女) | 2次元拷問&下着 | SEEDシリーズ | SMのおはなし