安さだけじゃないヒロイン達!(2017.08.18 鑑定団)

某古玩具チェーンと鑑定団の両店は、在庫の美少女フィギュアの外箱を

外して、ガラスケースに飾りに安価で販売している。 鑑定団の方が先に

やった気がするが、現在熱いのは某チェーンの方だ。それでも筆者は鑑

定団のチェックは怠らない。 鑑定団のガラスケースより購入したヒロイン

達を紹介しよう。まずは左から! 水着の幼ない美少女はプラズマ☆イリ

ヤの美遊(みゆ・税別200円)。衣装がセクシーなのは、初音ミクの仲間の

ボーカロイド 巡音ルカ (めぐりねルカ・400円)。この2体は安さではなく欲

しくて買った。あとの2体は申し訳ないが安さを買わせていただいた。なん

か、100円ショップで いらないものを買いすぎちゃう感じだ(おいおい)。マ

フラーなびくのは、トップをねらえ2!のノノ(100円)。トップレスのメンバー

らしいがオッパイを出してはいない。ロングスカート制服?は、月姫の遠野

秋葉(とおのあきは・100円)。オフィシャルページの秋葉のイラストは可愛

いのにフィギュアの顔がチョット辛い。セガにしては大失敗である。開き直

って申し訳ないけど、どの作品もアニメ版を観ていません!人気がある作

品である事は知っているので、心に引っ掛かっている作品なのだが、まだ

職に就いていた頃の筆者の生活時間だと、最新作を週に3~5本くらいし

か観る時間がとれなかっのだ(多分、ボーカロイド関連はアニメになってな

い)。しかし、4体のフィギュアを、部屋の飾り棚に置くと、何故か4体とも同

じルクス(ワット?)で輝きだすのは不思議である。スタッフの熱意と愛がフ

ィギュアに宿るのだろうか?

01v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

創絶の大きさとフェイトのキャラ名が違う?(鑑定団 2017.10.10)

Dscn0984今回の収穫は仮面ライダースペクター

のプライズフィギュア(税別1000円)。

脇役ライダーは生産数が少ないせいか、

放映中に入手できなかったのが悔やま

れる。水着のヒロインはフェイトのセイバ

ー?と思われたが、~アーチャリー/アルトリア・ペンドラゴン~とな? 調べた

所、セイバーというのはサーヴァント(英幽)としてのクラス名で、彼女の真名

はアルトリア・ペンドラゴン(アーサー王らしい)。そして、アーチャーというのは

別のクラス名らしい…何だかよく分からない。もっとも、セイバーというヒロイン

は、もともと多種の色のバリエーションが存在し、赤いセイバーに関しては声

優も異なり性格も全く違う別人。もう…よくわかりようがないので、水着姿が可

愛いでOK(おいおい)。鑑定団ではゲーム機のガラス越しの出会いで販売は

Dscn0992_4していなかったが、後日に某玩具チェーンで購入(1200

円)。最後に、煽りで撮影したのは、仮面ライダーオーズ

(300円)。これは単体では大きさは分からないが食玩の

創絶だ。今年の秋に4年ぶりに近年の3人のライダーが

創絶でリリースされたが、中断以前のものと違い少しサ

イズが小さい。MOVIE大戦ファイナルにオーズも出るので購入したが、並べ

て飾っても違和感が出てしまい残念である。大きい先輩達を前に置けば遠近

感と目が解釈し、違和感がなくなるかも???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3人のチームヒーローではない?(鑑定団 2017.07.05)

鑑定団にて特撮関連をいくつか入手。白い大きなのは仮面ライダーフォ

ーゼ(税別300円)。創絶という食玩ブランドで、大き過ぎず小さ過ぎず…

筆者のマイベストフレンドである。マスクコレクションは仮面ライダー2号

(200円)。仮面ライダー2号は初期の頃のマスクは深緑(映像では黒か

紺に見える)だったが、赤い手袋と靴の新2号になってからのマスクはラ

イトグリーンの時と黒い時があり統一されてない。雑誌付録の黒マスク

の2号もあった気もするし…筆者もよく分からなくなってきた(汗)。揃い

踏みを披露する3人のウルトラマンはチームヒーローではない。ウルトラ

マンシリーズでは珍しい高年齢対象のウルトラマンネクサス(2004年)に

登場の戦士達だ。放映時は平成の仮面ライダーが高年齢対象の方針が

成功しており「こちらも負けてられない」と意気込んだのはいいが、ライダ

ーの方もブレイドの時期となり飽きられかけてネタツキ状態だった。後の

ライダーは太鼓を弾いたのは失敗するが電車に乗って持ち直す事となる。

その当時は  「今さら平成ライダーの真似をしても」と子供にもマニアにも

振り向いてもらえなかったが、筆者だけは心に留めておきたい。 不思議

な事にネクサスの終了後に登場した仮面ライダーカブトでは、エイリアン

のリアルな侵略描写や正義の組織も一枚岩ではなく胡散臭かったりと、

明らかにネクサスを意識した近い作風がなされていた。さてガシャポン

フィギュアを紹介しよう。踊っている?のはダークファウスト。ウルトラマ

ンではなく悪役だ。光線発射!はウルトラマンネクサス(ジュネッス)。ネ

クサスの世界観では放映時に公開した映画のネクストが最初のウルト

ラマンなので、ふたりめウルトラマン。腕をクロスするのはウルトラマンネ

クサス(アンファンス)。人間体からネクサスへの変身直後の姿で、ゲー

ムキャラ風に言えばレベル1だ。残念ながら3人目のネクサス(ジュネッ

スブルー)は店になかったが、放映短縮ゆえに?ラインナップ自体がさ

れてなかった可能性もある。価格はフォーゼ以外は税別200円。単品で

は安いのだか、まとめて買うと四桁の出費である。みんな過去の作品を

思い出させるAmazonプライム動画が悪い!(人のせいにしちゃ駄目)。

Dscn0553

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎日ウルトラマンを買ってしまう?(鑑定団 2017.06.02)

タイトルの意味は「毎日放送のウルトラマン」という意味で平成ウルトラ

マンのティガからコスモスまで(ネクサスからは中部日本放送)を指しま

す。Amazonプライム動画では昭和ウルトラのファンにも平成ウルトラの

魅力を知ってもらおうと特集番組を放送…いや配信しているが、観れば

忘れていた熱気を思い出すもので、鑑定団で今までは足を止めなかっ

たウルトラのカプセルフィギュアの前で色々と物色をしてしまった。青い

直立のウルトラマンはコスモス(100円)。青いウルトラマンは過去にもい

たが、青がメインの姿で主役のウルトラマンは彼が唯一ではないのかな。

青いネクサスもいるが銀色が本来のネクサスの色と解釈…もっともネク

サスは最終回まで変身しない人が主役である。コスモスに話を戻そう。

当時、14歳の少年が殺人をしたりバスジャックをした事件があり、優しい

ウルトラマンを色で体現した姿なのだろう。黒い胸はガイアの後半シリー

ズの姿(200円)。 エッヘンのポーズはダイナ(200円)だ。直立ポーズの

ガシャでアーカイブと呼ばれるシリーズ。仮面ライダーもアーカイブがあ

り、ライダーの方は手を横にした直立だが、ウルトラマンはいつも腰に手

をあててエッヘンである。 仮面ライダーは服を着ているイメージだが、ウ

ルトラマンは裸に近いイメージなので、エッヘンポーズにしないと絵にな

らないのである。一番前の装飾過多のウルトラマンはレジェンド(200円)。

クリア造型の戦闘機付である。 この戦士には思い入れはないが、彩色

と豪華さに心を引かれた。 コスモスとジャスティスが大ピンチの際に 2

人が合体して誕生した奇跡のウルトラマンである。ギンガの映画版でゲ

ストの平成ウルトラマン(ティガ~メビウス、そしてゼロ)のフォームチェン

ジを全て出す方向が検討されたが、レジェンドだけはジャスティスを呼ば

ないとなれない。ジャスティスを呼ぶとアグルなど別の脇役ウルトラマン

も呼ばなければいけなくなるためオミットされたらしい。また、バラエティ

番組で 「子供に自分がどうして生まれたのか聞かれて親が上手に説明

できるか」という課題で、ある父親が「父さんがコスモスで母さんがジャス

ティス。合体して生まれたお前がレジェンド」と説明した親がいて、なんと

子供は納得(客席から歓声)という微笑ましい話を思い出した。平たい怪

獣のベムスター(100円)は帰りマンを一度は倒した強敵だが可愛いので

購入。再生産される度にソフビの色が変わる。前回は濃い茶色だった気

がする。ヒロインはエヴァのミサト(200円)。 ピンクのダイビングスーツは

何のエピソードだったか忘れた。筆者は何度も観返す事はしないのだ。ラ

ストは白いタイツにソーセージのような顔の戦士。仮面ライダーストロンガ

ーに登場の悪の戦士のジェネラルシャドウ(300円)。騎士道を貫く渋いナイ

スガイで近年の劇場版でも何度か復活を遂げている。悪役なのにヒーロー

やヒロインよりも値段が高い!それはそれで困ったものである???

Dscn0368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブームは続く筈だったのに?(鑑定団 2017.05.23)

遠いがS区まで言って鑑定団と某古玩具チェーンのS支店によった。鑑定

団でロボット2体、チェーン店で怪人とヒロインを購入。青いロボットは戦闘

メカ ザブングルの主役のザブングル(税別300円)。ガンダム路線の作品

なのだが、何故か設定は西部劇風のギャグ作品。主役メカは同型のもの

が2体登場。更には新型の主役メカが後半に登場するという玩具タイアッ

プが熱い作品だったが、翌年にスポンサーは倒産してしまった。ガンダム

人気を引き継ぐロボットが 出て来なかったのである。 隣は惑星ロボ ダン

ガードA(300円)。マジンガーの路線の筈だったのに、原作がヤマトや99

9の松本氏。松本氏がロボット物に思い入れがある筈もないが、大人の事

情があったのだろう。ヤマトの再放送と被ってしまったので、観てる方は混

乱してしまい、大人気にはならなかった気がする。黒い怪人はウルトラマン

ギンガのラスボスのダークギエル(200円)。ラスボス本人よりも対戦したウ

ルトラマンタロウに一票!タロウは、ライダー&ウルトラ2期世代の筆者に

とって最後のウルトラ戦士だ。 当時はロボットアニメの人気に実写ヒーロ

ーは苦戦を強いられていて、タロウの後半には実写ヒーローの人気は低

迷していた。個人的には次のレオでは体育会系のノリについていけなかっ

たし、人気が復活した80(エイティ)以後は筆者は完全に大人になってしま

ったので、若者マニア視点で観れても 純粋に子供視点では観れなくなった

のだ。 昭和のヒーロー作品は 多数の動画サービスが充実しているものの、

内容を今さら観たいという思いは薄い。 しかし、新作映像での登場だと俄

然熱くなるのは何故だろう? ラストはダイナマンのキメラ王女(200円)。

昔は悩殺コスチュームの悪の女幹部は多数いたが、パワーレンジャーと

して輸出する際には着ぐるみの方が都合がいいという事情でセクシー女幹

部はあまり出て来なくなったらしい。 筆者はボウケンジャーあたりから観て

ないので、ここらへんは断言できない。 4体のフィギュアの共通キーワード

は「ブームは続く筈だったのに!」でOK???

Dscn0188

| | コメント (0) | トラックバック (0)

86年には仮面ライダーではなかったかも?(鑑定団2017.05.23)

S区の鑑定団まで足を延ばして、仮面ライダーのマスクコレクションを幾

つか購入(税別・各300円)。左から響鬼に登場の轟鬼(とどろき)。轟鬼

は本人よりも相手役の女優さんの放映後の不幸の方が印象深い(合掌)。

もう一人の鬼戦士は弾鬼。出番の少ない鬼戦士となると素顔は中身の

人でいいという適当な配役になっていった(スタントマンには役得?)。

白い戦士はキバに登場のイクサ(発光台座なので600円)。フェイスオー

プンで目がでているので2008年ver.。1986年ver.は、仮面ライダーブラッ

クの登場の1年前なので、イクサがゴルゴムの怪人やクライシスの怪魔

戦士を倒し、ブラック(&ブラックRX)がファンガイアを倒し、お互いに自

分の敵を倒したと勘違いしていた可能性がある。イクサはフェイスオープ

ンしなければメタルヒーローの顔なのでお互いに出会っても仮面ライダー

とは思わない(おいおい)。ラストはサソード(マスクドフォーム)。変な金持

ち坊っちゃんキャラが印象深いが、演じた男優さんは事務所を追放という

残念な結果となる。電〇の佐〇氏なども色々と変な噂を聞くのでヒーロー

出身俳優はファンに悲しい思いだけはさせないで欲しい!(切実)

~PS~ 話題のオリジンVを配信でチェック!シチューオンライスも…!

Dscn0196

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦国時代からタイガースはあったの?(鑑定団 2017.05.23)

S区の鑑定団に足を延ばし仮面ライダーのマスクコレクョンを幾つか購

入。左から京介変身体。響鬼のリペイントのようだが、実は角(つの)が

4つ。ゼロノスと同じ男優さんが素顔を演じているので「ゼロノスだけで

なく、京介の後の姿のゲストの話も欲しい」と言っていたが、響鬼に関し

ては人気の不発と撮影事故によるスタッフの異動、主役のパワハラ引

退、ヒロイン女優の死去などネガティブな話が多すぎるので、響鬼がア

プローチされる事は今後はないだろう(悲しい)。しかしながら鬼戦士が

続くのも皮肉だ。戦国時代を舞台にした劇場版響鬼に登場の西鬼。関

西出身で虎の鬼戦士…実は泥棒だ(苦笑)。関西はタイガースのイメー

ジなので虎にしたそうだが、戦国時代にタイガースがあったのか?それ

を言ったら青いクウガも古代の戦士なのに拳法や棒術を使うのでチャイ

ナ服がモチーフなので…気にしてはいけないのかもしれない。ラスト2体

はどちらもオーズのメインフォーム。 ラトラーターコンボとシャウタコンボ

だ。前者のモチーフは岡本太郎で後者ガイバー…ではなく、前者がライ

オン・虎・チーター、後者がシャチ・ウナギ・タコの能力を宿したコンボで

ある。価格は全て税別300円。しかし、ならべて見ると仮面ライダーとい

うよりもローカルヒーロー集合の雰囲気???

Dscn0199_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピンクの水着に最強怪獣に悪徳弁護士(2017.04.23 鑑定団)

Dscn0101鑑定団での収穫は3体。水着のヒロインは俺の

妹の新垣あやせ(税別400円)。バンプレストの

一番くじを真似したセガプライズのラッキーくじの

ラストワン賞。既にプライズで登場済のフィギュア

だが水着はピンクに変更されて眩しい!しかし…

今のアニメは人気が下がるのも早く、箱入りが400

円というのも悲しい(買う分は嬉しいけど)。吊りは

ネオパンドンと仮面ライダーゾルダ(各200円)。ネオパンドンの初登場は

Huukeiウルトラセブンのオリジナルビデオだが、

ウルトラマンギンガにも再登場。ウルトラ

マンギンガにはタロウが登場しているの

でウルトラ兄弟から続いた世界観なの

に対して、ウルトラセブンのオリジナル

ビデオは、セブンの出身地はM78星雲

の光の国という設定はあるもののウル

トラ兄弟の設定とは枝分かれしており、

セブンは光の国から追われる身となり

宇宙墓場に投獄されてしまっている。

ネオパンドンが出てくるという事は枝分

かれした世界観を認めた事にならない

のだろうか?(多分、深く考えてない)

仮面ライダーゾルダは超スーパーヒー

ロー大戦に合わせて購入。相変わらずの悪徳弁護士ぶりである。直立

なのは、当時のガシャでアーカイブというカテゴリーがあり「直立でつま

らないかも?」という予想に反してファンが多く、それのみ集める人が多

くいたようだ。これも昔の話で…現在はガシャをセット売りする店などは

殆んどが潰れてしまって久しい……(さめざめ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小粒ながら黒い悪役がふたつも?(鑑定団 2017.03.19)

鑑定団での収穫は小粒が3体。すべて税別500円。黒いライダーは幻夢

(ゲンム)。アクションフィギュアSAGAのカプセル版と思われる。コンビニ

でBOX版に手を出して幻夢が出てこなくて悔しい思いをしたのでラッキー

である。ガンダムの可動食玩では、黒いマークⅡとレコンギスタ。主人公

ヒーローの黒versionは他にもあるが、これは先駆であり、マークⅡは本来

は黒で、カミーユの愛機は黒を白くリペイントしたもの。もう1機のマークⅡ

も主人公側の手に渡るがは予備パーツ用にされ活躍の場は奪われた(哀

れ)。レコンギスタについては全く観てない(ゴメン)。でも変わったデザイン

は気に入っている。…富野氏が自ら監督しているガンダムは筆者の好みに

合わず、心にザラつき ツマランというより疲れる???(おいおい)

~PS~ 今日は送別会…これで会社とも完全に縁切れ(溜息)。

170319_133532

| | コメント (0) | トラックバック (0)

優しいロボットと優しくない妹ヒロイン(鑑定団 2017.02.19)

170226_054629_2鑑定団では箱入りながら中古

価格のものが沢山あり。お転

婆風のヒロインは俺の妹の桐

乃(きりの・税別300円)。電撃

文庫キャラの共演ゲームでの

衣装で、俺の妹はSF作品で

はないものの、他のSFキャラ

に合わせて彼女も超人の能力を付加されたようだ。 このシリーズのフィギュ

アにはアナザーカラーのあるキャラもあるが、桐乃のアナザーカラーは未確

認である。上司風のヒロイ07s_3ンはヘビィ・オブジ

ェクトのフローレイティア(400円)。特撮キャ

ラはAmazonプライムで配信中の懐かしヒー

ローのロボット刑事K(ケイ・300円)。パワー

アップ後の赤version。これは嬉しいので、

既に入手済の鋼色の方と並べた。色替えパワーアップの元祖的ヒーローか

な???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

DVDレンタル(アニメ他) | アニメ | アニメ・コミック | アニメ第1話 | ウルトラマン | ガシャポン&カプセル | ガシャポン&カプセル(美少女) | ガンダム | ガンダムシリーズ | ガンダムビルドファイターズ | トランクルームの本 | ドラマ | パソコン・インターネット | フィギュア改造&リペイント | プライズ景品フィギュア | ボウケンジャー | レンタルDVD | 下着の話 | 仮面ライダー | 仮面ライダーウィザード | 仮面ライダーエグゼイド | 仮面ライダーカブト | 仮面ライダーキバ | 仮面ライダーディケイド | 仮面ライダードライブ | 仮面ライダービルド | 仮面ライダーフォーゼ | 仮面ライダー鎧夢(ガイム) | 仮面ライダー鎧武(ガイム) | 仮面ライダー電王 | 仮面ライダーOOO(オーズ) | 仮面ライダーW(ダブル) | 住まい・インテリア | 劇場映画 | 古玩具店GBレポート | 同人 | 同人誌 | 戦隊シリーズ | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 某玩具チェーン店 | 機動戦士ガンガム00(ダブルオー) | 機動戦士ガンダムAGE | 機動戦士ガンダムSEED | 特撮ヒーロー | 石ノ森ヒーロー | 趣味 | 郵便局にて | 鑑定団にて | 食玩&ブラインドボックス | 食玩&ブラインドボックス(美少女) | 2次元拷問&下着 | SEEDシリーズ | SMのおはなし